人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

胃カメラ、2年ぶりに検査しました。

本来ならなるべく1年に1度は検査するべきなんですが、なかなか検査する機会がなくとうとう1年たちました。だから、2年ぶりです。

検査前に、私は「おえー」ってうるさいですよって先生と看護師さんに話して、若いから仕方ないとなだめられながらはじまりました。のどの麻酔も、たくさんするよと配慮してくれて、麻酔の液をたくさんかけられて飲まされました。

ずっと深呼吸して、意識を検査に向けないようにして、、、なんとか検査は耐えました!

o(`^´*)

で、胃は綺麗ですと言われ、食道を通ってカメラが出ていくよーというときに、
「んんー?」と先生うなる。

そう、検査終了してすぐに言われました。
「食道に白い点々があります。白カビがですね。」って。


たしかに検査中、食道を抜けていく際に
んんー?あれー?って言ってました、先生!
あと、免疫系の薬飲んでることを看護師さんに確認していました。
「プレドニン飲んでいます。あと、リウマトレックスも飲んでいます。」って先生に報告してました。


リウマチの免疫系の薬の影響で、食道にカビができているようです。
「気になるなら、薬減らすように先生に相談するしかないよ」とのこと。

えー、じつはよく胸がつかえています。
ご飯食べる際に、のどにつまる感覚があって、カボチャやじゃが芋やお米は特に胸がつまって苦しくなることが多々多々あります。小さい一口でも!毎日ほぼ胸がつまるのです。水分をとるときも、つまる感覚がありました。

検査でカビと言われ、この胸のつかえに納得しました。原因は、コレだったんだ…と。

また身体の異変に気づきながらも放置した自分にガッカリしました。放置も何度すれば、学習するんだろう自分は…。うー。

来月末の診察で、相談しようと思います。

食道のカビはすぐに対応するようなものではないようです。
by 06171986 | 2015-10-28 22:18 | 術後の検査
関節リウマチは、なんとか薬でがんばっています。 (2年前は化学療法してました。)

この薬飲まないと、どんなに関節が痛くなるのか…分かってるから、その痛みを考えると毎日飲まざるをえません。うー。

でも、8月に入ってから、日常生活は普通にできるほど徐々によくなってきました。関節に負担さえかからなければ、、、ですよ?
薬が合ってきたのか、私の関節がちょっとおとなしくなったのか。

ひどいときと比べると調子がいいので、はりきって「病院に行こう!お薬減らしてもらえる!わー!」と思ってました。

しかし、通院の一週間前に、仕事で手首に負担かかってしまうことがありまして……手首の痛みと腫れが復活。調子がいいからこそ、できると過信してしまったんです。あぁ。

通院当日まで、どうにかおさまれと思っていましたが、そう簡単にはいかず、薬は減らしてもらえないことに。
薬は減らしたいといってみましたが、「腫れてるのに?」と。まぁね、痛いから仕方ありません。

よくよく考えると、私は調子いいと思ってたけど、ずっと手首は腫れていたし、手首は少ししか曲がらないんだという現実に気付きました。ただ関節の状態や血液の数値が良くはなくても、自分自身が調子良いと思うことは大切で、実際日常生活は負担かけなければなんとかできていたんです。思い込みも大切ですね。
いまは、なんともない痛みと思って過ごしています。関節に負担かけないで。
だから、来月こそは薬減らしてもらうぞ!!


お薬メモ
b0306737_18050796.jpg

アザルフィジン500㎎…毎日
これ、薬もオレンジ。腸もオレンジになることあると聞きました。
b0306737_18051094.jpg

プレドニン5㎎…毎日
ステロイドの薬。長く飲みたくないですね。
b0306737_18173403.jpg

ネキシウム10㎎…毎日
胃薬。
b0306737_18173688.jpg

リウマトレックス2㎎…木の朝晩、金の朝
免疫の薬。この薬、妊娠は禁止です。
b0306737_18173882.jpg

フォリアミン5㎎…土の朝
リウマトレックスの副作用をおさえるために飲んでます。

リウマチは免疫力を抑える薬ばかり…
私のガン細胞たち、なんとか耐えてほしいな。ファイト!

来月こそ、薬減らしたいな。
by 06171986 | 2015-10-20 17:53 | 関節リウマチ

休みに厳しい後輩

今年の4月にやっと私より若い子が、うちの部署に配属されました。しかも女の子。私も7年目にして、先輩になったので仕事を頑張らなきゃーと、はりきっております。後輩には、良いとこみせたいですから。

さてさて、私の部署で私の病気を把握しているのは、現時点で3人です。課長、係長、私が病気したときからいる人の3人です。

それ以外の人は、私の二つの病気を知っていません。わざわざ言う必要もないかなと思い、言ってません。

なので、後輩ももちろん知りません。

で、うちの課で、急に休みをとる方が何人かおりまして。この方々、有給と特別休暇を使って、休む権利をほぼすべて取得します。

この方々に対して、後輩ちゃんは
「また休みですか?私たちも負けずに休みとらないと、仕事やってられないですよ!」と愚痴をこぼしてます。その気持ちは分かるけど、それを口にしちゃうとは…この後輩すごいなーという気持ちと同時に私もしょっちゅう病院で休むからな…と悲しい気持ちになりました。

私すごく気を使って、仕事は休んでるから…。誰もが取得できる夏休み(うちの職場は、6月~10月の間に5日間好きに取っていいのです)を通院にまわしたり、病院に行く時間だけ休みをもらったりと、すごく気を使ってます。あ、職場から病院まで片道一時間はかかりますね。近くの病院にしろよって?病院は、せっかくここに落ち着いたんです。

まぁ、この後輩も含め、私も同じ課の人から「頻繁に休む人」という、レッテルが貼られているんだろうなと思わされました。

だからといって、病気のこと言って済むことでもないと思うので、言わないつもりです。

職場には有給という休む権利があるんだから!

といいつつも、この後輩に休むこと伝えるのはちょっとこわいのです(笑)

明日も時間休暇をもらって、今月3回目の病院です。休みすぎのレッテルは、取れないでしょう。でも病院行ってきます。

by 06171986 | 2015-10-18 23:07 | 日常

医者も大変だなぁ。

CTの検査結果を聞きに行った日。

呼ばれて診察室に入ると、
主治医の左の薬指に、、

アメリカンドックみたいな
包帯が巻いてありました!
どーーーんって。

私、「ん?!?!!」って思ったけど、
スルーして私は元気ですって報告していたら、主治医みずから包帯のこと話してきて。

数日前に指があり得ない方向にむいちゃったらしく。
これはひどいんだと、嘆いていました。
電子カルテなのに、パソコンも打てないし、日常生活も不便だって。

やっちゃったよーって嘆いてました。

聞いたら大事な手術も控えてるのに、これではできないと……。

でも、まだちゃんと整形外科でみてもらってない仮の状態なんだよ、これ。と、アメリカンドックみたいな包帯まいた指を見て言ってました。

痛みもあるらしい。

今日も明日もこの指を見せる時間ないらしい。


私、再来週も主治医の診察あるから、どうなったかみてきます。


と、どうでもいい話でした。


by 06171986 | 2015-10-05 22:51 | 病院のお話~余談~

術後2年後の検査結果。

1ヶ月前におこなった造影CTの検査結果、
聞きに行きました。


あきらかな転移なし、ということで
とりあえずクリアしました。


振り返ってみますと…
今回の造影剤で、ちょっとアレルギーが出ました。くしゃみが止まらないという大したことないアレルギー。様子見て、1日でおさまったから大事にいたらなくて良かったなぁと改めて思います。

そして、検査結果も、相変わらず腎臓肥大ありの結果はあるけど、他は画像上は問題なしとのことで、ちょっとほっとしました。

今回、検査結果と同時に、直腸診もしました。
素敵な主治医にその検査されるのだけは嫌だなぁーと、思ってきたのですがとうとうこの検査きました。といいながらも、恥ずかしげもなくお尻むけて検査してもらいまして。私も病院にいけばちゃんと患者になるんだなと思いましたね。(←意味分かりますかね?)

この病院にきて2年かぁー。
病院変えて良かったなぁといろいろな面から
思っています。

今年中に大腸カメラと胃カメラの検査も残ってるので、気合いいれなきゃ!!
by 06171986 | 2015-10-05 22:49 | 術後の検査

27歳を迎えたところ、大腸癌(3a)が発覚!せっかく癌になったので、私の生きざまを書いています。前向きに!!ときどき持病のリウマチや日常をつづっています


by みふぉ