食道にカビが見つかりました。

胃カメラ、2年ぶりに検査しました。

本来ならなるべく1年に1度は検査するべきなんですが、なかなか検査する機会がなくとうとう1年たちました。だから、2年ぶりです。

検査前に、私は「おえー」ってうるさいですよって先生と看護師さんに話して、若いから仕方ないとなだめられながらはじまりました。のどの麻酔も、たくさんするよと配慮してくれて、麻酔の液をたくさんかけられて飲まされました。

ずっと深呼吸して、意識を検査に向けないようにして、、、なんとか検査は耐えました!

o(`^´*)

で、胃は綺麗ですと言われ、食道を通ってカメラが出ていくよーというときに、
「んんー?」と先生うなる。

そう、検査終了してすぐに言われました。
「食道に白い点々があります。白カビがですね。」って。


たしかに検査中、食道を抜けていく際に
んんー?あれー?って言ってました、先生!
あと、免疫系の薬飲んでることを看護師さんに確認していました。
「プレドニン飲んでいます。あと、リウマトレックスも飲んでいます。」って先生に報告してました。


リウマチの免疫系の薬の影響で、食道にカビができているようです。
「気になるなら、薬減らすように先生に相談するしかないよ」とのこと。

えー、じつはよく胸がつかえています。
ご飯食べる際に、のどにつまる感覚があって、カボチャやじゃが芋やお米は特に胸がつまって苦しくなることが多々多々あります。小さい一口でも!毎日ほぼ胸がつまるのです。水分をとるときも、つまる感覚がありました。

検査でカビと言われ、この胸のつかえに納得しました。原因は、コレだったんだ…と。

また身体の異変に気づきながらも放置した自分にガッカリしました。放置も何度すれば、学習するんだろう自分は…。うー。

来月末の診察で、相談しようと思います。

食道のカビはすぐに対応するようなものではないようです。
[PR]
by 06171986 | 2015-10-28 22:18 | 術後の検査

27歳を迎えたところ、大腸癌(3a)が発覚!せっかく癌になったので、私の生きざまを書いています。前向きに!!ときどき持病のリウマチや日常をつづっています


by みふぉ