FOLFOX10コース目

FOLFOX10コース目です。

あっという間に10コース目。


FOLFOX9コースから、
動悸を感じるようになってました。心臓がドクドクって。ドクドク。

貧血でドクドクしてるのかな~と思いつつ、くま先生に相談。

(去年、ドクドク動悸がして、心臓のエコー検査したことがあります。癌の前です。ドクドクの原因は、貧血でした。貧血だと、心臓は頑張って動くからドクドクするみたい。)

くま先生は、その場で私の脈を確認して~循環器を受診しましょう!って。言いました。

ただ、私は『様子を見てみます!』と申し出たので、
次回、循環器を受診してみるかもしれませんね。様子見てみます。

血液の検査上、貧血ではないらしい。

くま先生は、心臓の動悸はグレード1の副作用だと言ってました。

病院から帰宅した今、まだ動悸はナシ。


今日のケモ室での出来事。

今日は、ミキシングルーム(薬剤の調整してる無菌の部屋)が見えるベットに案内されました。

私の薬剤ができるまて、しばらーく
ボケーってしてミキシングルームを観察してました。

すると、ミキシングルームが開いて、薬剤が入ったケースをミキシングルーム出てすぐの棚に、ポンって置いていきました。
『おねがいしまーーす』って一言を添えて。

何回か、その様子を見てました。

しばらくすると、またガチャってミキシングルームの扉が開いて、
何も言わずに、しかも乱暴にドンっと音をたてて薬剤を置いた方がいました。


あの~
その薬剤で治療をしてるんですけど~


なんか悲しくなった。

よく観察してたら、ある特定の一人の方だけがそんなご様子。。

ずいぶんつまらなそうに仕事されているようですね。

┐(-。ー;)┌


今日のケモ中は、爆睡。

帰宅後も爆睡。

やっぱり抗がん剤投与中は、
眠気がすごい!すごい!

o(__*)Zzz
[PR]
by 06171986 | 2014-04-23 20:32 | 抗がん剤治療

27歳を迎えたところ、大腸癌(3a)が発覚!せっかく癌になったので、私の生きざまを書いています。前向きに!!ときどき持病のリウマチや日常をつづっています


by みふぉ