<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

はつねつ。

おととい、仕事中ダルいなぁー
って思ってた。

まぁ、ほんと眠くてね(笑)
眠くてなのか分からないけど、
目を開けたまま意識がとんでしまったようで、、、
よだれがジュルーって垂れたのを自分の目ではっきり見たのだ!!!
床に私のよだれが垂れた。

ジュルー~~~、ポタっ。って。

そんなばかな!!(゜ロ゜ノ)ノ
って、焦った(笑)

誰も見てなかった、、、、はず。

たぶん、、、ね。



で、帰宅後、身体だるいから
とりあえず熱計ったら、

39℃

ありゃ\(~ロ\)(/ロ~)/

そりぁ、からだダルいよ。


この熱は、夜も朝もずっと下がらず。


やっと、今日の朝
汗かいて、微熱になった。

ふぅ。



昨日、
フラフラしながら、病院行ったけど、
(通ってる病院は遠いから、近くの病院へ)
『この熱なんだろね。うーん』だって。熱下げる薬もらって飲んだ。そりぁ服用すれば熱下がったけど、すぐ熱あがったわい。

私、この発熱
自力で治してやる!!!!
と誓いまして、

お風呂にしっかりつかって。
冬の布団をとりだし
しっかり被って、寝ました。

とにかく汗をかこうと思って。


今朝、微熱へ!!!


えへ。

(そうそう、私、高熱が頻繁だっから、ちいさい頃に扁桃腺をとってます)←いらない情報、しつれい。




⇒追記
やっぱり!?!
熱あがってきた~( ̄∇ ̄*)
[PR]
by 06171986 | 2014-06-25 09:09 | 体調 | Trackback | Comments(8)

ライブにゆく。

b0306737_2145696.jpg




先週末の土日、久しぶり(1年ぶりでしょうか)にライブ参戦しました。


で、はじめて、、、涙がぽろっと出ました。


だって!!!


去年は何度行けなかったことか!!!!
(いろいろな方のライブに、たくさん行けなかった……)


えっと、

手術するまで、トイレ行くたび(えっと…大きい方です笑)に吐き気するし、嘔吐もしてたし…
なかなかの体調だったんです。大腸がんって判明するまで、その状態が5ヶ月は続いてた…
腸閉塞になる寸前だったんだろうな、と今思う、遠い目をしながら……ね

そうそう、手術の入院と時期が重なったライブもありましたね。


手術延期してライブ行こうかな~なんてのんきに考えたこともあった。
でも、、、それが無理だと実感したことがあったのです。



えっと、
手術する1ヶ月半くらい前、ネズミの夢の国(つまりディズニーランドです)に出掛けたました、私。
その夢の国で、10分歩くと、、、、もうクタクタ。ヘロヘロ。
『もう休みたいよ。』と身体が。で、20分くらい休むと少し回復。
また歩く、疲れる、休む、歩く、疲れる、休む、の繰り返し。
そんな感じに、適度な休憩をとりつつ、ネズミの夢の国を満喫(満喫っていうのか??!!)しました。

ほんとに疲れやすくなっていたんですよ、私のからだ。


そんなんで、ライブに行くことをあきらめました。


今回のライブは、いつもの倍の楽しみワクワクでした。


あっ、でも、楽しみにしていたから、泣いたというわけでもなくて。。。


ある一言がきっかけです。



ライブが始まって1・2曲 後に

【今日、チケットが取れなかった人、仕事で来れない人
いろんな理由でここに来たくても来れなかった人たちがたくさんいます。
今日は、その人たちにも届くように心を込めて歌います。】

と言った。そう言った。
 
で。

私、急に去年のことがバァーばぁ~ばぁーっと走馬灯のように思い出した!!!!

 

『精神的にも身体的にも、つらかったなぁ。』って。
(いつもは、たいしたことないと強がってますけどね)



涙が出ちゃった。ぽろっと。


ライブで涙って、、、なんだか恥ずかしくて、はずかしくて。
 (そんなに、会いたかったのかい?って突っ込まれるのでは!と、恥ずかしかった。)



ライブ楽しんできました。
(BUMPのライブです)


1時間半高速を運転して(往復ね)、2日連続でライブに行ったもんだから
すっごく疲れた。まぁ、疲労より楽しかった方が大きいけどね♪


しかし、
いまだに疲れがとれず、、、いつ疲れがとれるのかなぁと、眠くてねむくて仕方ない日々を過ごしております。





b0306737_20501735.jpg

[PR]
by 06171986 | 2014-06-18 20:45 | 日記 | Trackback | Comments(4)

28歳になりました。

はい。

6月17日、私の誕生日なのです。

年をとることが、、こんなにも

嬉しいなんて!!

病気のおかげで、こんな気持ちになることができております。

また来年も1歳、年をとろう!!

28歳という、人生に一度しかないこの28歳という1年を

より良く
(↑いろいろと、ね!!)


過ごしたい、と思う。


とにかく健康第一!!!!


(プレゼント、たくさんもらいました♪ケーキも食べました。私は、幸せもんだよ、ほんと。ないちゃう)
[PR]
by 06171986 | 2014-06-18 12:48 | 日記 | Trackback | Comments(6)

トイレ話。。

うーん。

なかなかトイレに行く回数が減らないんですね~。

1日、5、6回∥WC∥ヽ(^^ゞ。。。。

あっ、大きい方の話です。

こんな話、大腸を切らなきゃしなかっただろうな。


女の子なのにね┐(´д`)┌



そして2ヶ月前から、
トイレする前後に下腹部が

痛むー!!(>o<")



もちろん主治医に言ってます。
まだ便が溜まりやすいんだねって。
まだ何回もトイレに行くでしょ?って。


まぁ、主治医の言うとおりだけどさ。


けっこうな痛みなんですよね~。
うーってうずくまる感じ。

悪いの食べて、腹下す痛みとは
まったく違う(ヾ(´・ω・`)


なんだろ。


b0306737_1253148.jpg

きれいな景色は、癒される。
[PR]
by 06171986 | 2014-06-09 12:55 | 退院後の生活 | Trackback | Comments(4)

病院で違和感を感じる。

先日のリウマチ診察で、
ちょっと驚くことがありました。


その前に、私のリウマチの主治医は40代の男性です。今年に入ってから、好きだった女医から今の主治医に替わりました(泣)


病院での出来事。

『みふぉさん、6番診察室にお入りください』←メチャクチャ低い声。

診察室に入る、私。

「先生、こんにちは」と私。

『こんにちは』と先生。←やっぱりメチャクチャ低い声。


と、つぎの一言!!!

『みふぉちゃん、調子はどうかな?』
←低いすぎる声、私は相性が悪いのか聞き取りにくくて困ってます(笑)


ん??
なんか違和感が……。


あっ、え!!!!
病院で、[ちゃん]って!!
医者が私を[ちゃん]付けで呼んだ!!
医者が27歳の私を[ちゃん]?!?!


ざわざわざわざわ((+_+))


病院で[ちゃん]付けで呼ばれるなんて小学生以来でした。


しかも医者に、この歳で[ちゃん]付けで呼ばれるなんて……

なんか…嫌だ!!
(先生、すみません。ざわざわしちゃいました(笑)すみませんね。)


日常では[ちゃん]って呼ばれること多いし、日常では嫌じゃないんですけどね。。

病院では、違和感たっぷり。
[PR]
by 06171986 | 2014-06-01 07:55 | 退院後の生活 | Trackback | Comments(6)

27歳を迎えたところ、大腸癌(3a)が発覚!せっかく癌になったので、私の生きざまを書いています。前向きに!!ときどき持病のリウマチや日常をつづっています


by みふぉ