カテゴリ:術後の検査( 15 )

4年経過の検査

術後4年経過のCT検査してきました。

造影剤抜きの単純CTです。

目に見える転移や再発、腹水はないと診断いただきました。

目に見えるものはないとのこと。

とりあえずです。

先生からも
「他の臓器に注意です」と言われました。
私の場合は、です。

リンチ症候群ですからね、私。
(気になる方はカテゴリの遺伝子検査を見てくださいm(__)m)

一年おきの大腸カメラは、半年伸ばしても大丈夫とのことで、もう少し先になります。


他の臓器に注意です!!!!
[PR]
by 06171986 | 2017-10-20 23:32 | 術後の検査 | Trackback | Comments(0)

先日、消化管外科の診察がありました。

病院に遺伝子専門の外来が出来ることや、私はいろんな事情でそんなにお金がかからないで遺伝子検査できたことを聞きました。

で、CT検査と同じペースで大腸カメラもやってきましたが次回は時期をずらすことになりました。CT検査は変わらず、ちゃんと4年目にやります。大腸カメラはその半年後の4年半目としてやることになりました。

遺伝性大腸癌の大腸カメラの推奨が1年から2年ごととなっているからです。間をとって、1年半で検査することにしました。

私の癌は、大腸癌というよりリンチ症候群としての癌ととらえていただきているからです。私自身も、そう思っていて、次なるなら大腸癌と関連ないとこに癌がなると思っています。

お盆ですね。お墓参りとおはぎだなー。
b0306737_10170021.jpg

ケーキ、ばんざーい。
[PR]
by 06171986 | 2017-08-11 21:16 | 術後の検査 | Trackback | Comments(0)

CT検査*3年半*

CT検査してきました。
今回から造影剤なし(前々回に副作用が出たため)です。

結果、異常はなかったです。

腫瘍マーカーも、大丈夫でした。
CAー19 3.7(前回2.4)少しずつ上昇中だけど、気にしません
CEA 1.1(前回1.1)

とりあえず、一安心しました。

今回(気になってからずっと)、CA72-4は検査しなかったのですが、
値が高いことがあったと先生に言ってみました。気になっていた間、一度はCT検査があり異常はなかったので、大丈夫ですよね?と確認の意味で。まぁ、もちろん大丈夫との回答でした。とりあえず、もう血液検査はあーそうーくらいでみていこうと思う(笑)


しゃぶしゃぶとケーキ食べ放題に行って参りました(笑)はやくいろいろ落ち着かないかなぁと思う毎日。。がんばるぞ!
b0306737_11374346.jpg
b0306737_11382765.jpg
b0306737_11383463.jpg

[PR]
by 06171986 | 2017-04-23 11:44 | 術後の検査 | Trackback | Comments(8)
・造影剤ありのCT

・大腸の内視鏡

・胃の内視鏡


すべて異常なしでした。

とりあえずの3年、と思っています。




余談ですが、今回の大腸カメラは…

終わった後、すごく苦しんだ!!
検査後に、カレーとオムライスをガッツリ食べたからですけど……。お気に入りの洋食屋さんに、つい入っていまいました。
皆さんは、お気をつけください。検査後は、消化のいいもの食べてねって言われてると思いますので。

今年も残り、2週間っ!!!
頑張って、働きます!!!
うつ病で休んでしまった後輩の分まで、頑張ってやるぞー。
[PR]
by 06171986 | 2016-12-19 19:56 | 術後の検査 | Trackback | Comments(6)

CT検査の副作用

この日、CT検査する方の7割は
単純CTでした。

私は造影CTですよ。

術後2年半の検査です。


この日は、副作用が出ちゃいました。

初めて、です。

検査終わってから、異変に気づきました。
右の口角付近が15センチくらい大きくはれあがってしまいました。私は鏡で自分を見ていないのでよく分からないけど、疱疹が出て赤くはれあがっていたようです。少し痒かったかな。

近くにいた先生(?)がきてくれて、
「これ痒いでしょ?蕁麻疹ですね。注射の薬剤で、症状を抑えることできるけど、薬は嫌だと思うから、様子みようか」
と勝手に(笑)話していきました。

とりあえず他に異変がなかったので、
しばらく様子見ることに。
でも…
さらに両耳の下も赤く腫れてきちゃって
太ももは痒くなってきて

あーあ。

ふたたび先生(?)が登場。

「もう注射やりますよ!!」って。

私もさすがに、これ以上の腫れと痒みは
耐えられそうにもなかったので。

同意しました。

んで、薬剤投入ー。

私、薬剤名をしっかり見てましたよ。

ポララミン。

投入されたら、すごーく眠くて…..zzZZ

「これ、眠気ある薬ですか?」
と聞いたら、そうだよ、と。

眠気がすごくて(私だけなのか?)
簡易ベッドで一時間寝た(笑)

起きたら、痒みが治まっていて、腫れも落ち着いてきていた。
そりぁ、そうだよ。薬打ったもん。

で、この眠気は少しずつ弱まってはいたけど、夜の就寝まで続いてました。
ひたすら眠かった。
毎日の寝るときの眠気とは、ぜんぜん違うんです!ひたすら眠いのです。

だから、検査結果を聞いたときも
眠くて眠くて…。聞きたいことも聞けず!
うー。

とりあえず再発はなかったと、言われたのは確かです。転移は?覚えてないけど、追加の検査もなかったから大丈夫だったんだろうと、思ってます。
眠くて、ボーッとしすぎてました。あーあ。
聞いたことも上の空だなんて。あーあ。

もやもやだけど、普通に次の予約は3ヶ月後になってるから、とりあえず大丈夫。

でも、CT画像で、ちゃんと見てもらいたいところがあったんです。後悔する診察になるなんて、、残念な自分。

まぁ、とりあえず3ヶ月後まで元気に過ごします。

思いのまま書いたため、ぐちゃぐちゃな気がする。ごめんなさい。今日は仕事で疲れて眠いのです(笑)
[PR]
by 06171986 | 2016-04-19 22:30 | 術後の検査 | Trackback | Comments(18)

おだやかな大腸検査。

術後、2年目の大腸カメラ。

大腸カメラは、人生で3度目。

過去の大腸検査がつらかったので
今回の検査もつらいだろうと
検査前日からどよーんとしてました。

前日の夜は下剤飲んで寝ますよね?
それも嫌ですし、当日の2リットルのニフレックなんて最悪です。ニフレックで何度、嘔吐したか…。

と、愚痴ってすみません。

ところが

今回の検査。

何事もなく終わりました

憎っくき、ニフレックも
ふつーうに苦しまずに全部飲めて、
トイレもふつーうに順調で。

あの辛かった過去は何だったのだろうか!

大腸検査はトラウマがあって、
前日からどよーんとしていました。
しかし、今回トラウマじゃなくなりました!

バンザイ。

大腸カメラも、スムーズに終わりました。
苦しまずに!バンザイ。

でも検査中、大腸をグリグリ進む感じを無言ではやり過ごせないので、なんか言ったら、看護師さん終始笑ってた!
私、何言ったのだろう……

次回からの大腸検査は、どよーんとしてない私でいられる!!

検査結果は、特に悪いとこはなく
ポリープもないとのことです。
しっかり大腸の繋ぎ目もみてきましたよ。
金具が大腸に残ってましたね。

モニターに写し出される自分の大腸をみて
まるで他人の大腸かのような感覚に陥ったけど、
あれは私の大腸であり、
私とともに毎日過ごしてる大腸である。
大切にしなきゃなと、思ったのです。

b0306737_16593904.jpg

今回、大腸検査の憂鬱をはらすため、
前々日はご褒美に美味しい甘いのたくさん食べました。
これが次回から、いらなくなるんだ(それは寂しいな)

[PR]
by 06171986 | 2015-11-18 18:50 | 術後の検査 | Trackback | Comments(2)
胃カメラ、2年ぶりに検査しました。

本来ならなるべく1年に1度は検査するべきなんですが、なかなか検査する機会がなくとうとう1年たちました。だから、2年ぶりです。

検査前に、私は「おえー」ってうるさいですよって先生と看護師さんに話して、若いから仕方ないとなだめられながらはじまりました。のどの麻酔も、たくさんするよと配慮してくれて、麻酔の液をたくさんかけられて飲まされました。

ずっと深呼吸して、意識を検査に向けないようにして、、、なんとか検査は耐えました!

o(`^´*)

で、胃は綺麗ですと言われ、食道を通ってカメラが出ていくよーというときに、
「んんー?」と先生うなる。

そう、検査終了してすぐに言われました。
「食道に白い点々があります。白カビがですね。」って。


たしかに検査中、食道を抜けていく際に
んんー?あれー?って言ってました、先生!
あと、免疫系の薬飲んでることを看護師さんに確認していました。
「プレドニン飲んでいます。あと、リウマトレックスも飲んでいます。」って先生に報告してました。


リウマチの免疫系の薬の影響で、食道にカビができているようです。
「気になるなら、薬減らすように先生に相談するしかないよ」とのこと。

えー、じつはよく胸がつかえています。
ご飯食べる際に、のどにつまる感覚があって、カボチャやじゃが芋やお米は特に胸がつまって苦しくなることが多々多々あります。小さい一口でも!毎日ほぼ胸がつまるのです。水分をとるときも、つまる感覚がありました。

検査でカビと言われ、この胸のつかえに納得しました。原因は、コレだったんだ…と。

また身体の異変に気づきながらも放置した自分にガッカリしました。放置も何度すれば、学習するんだろう自分は…。うー。

来月末の診察で、相談しようと思います。

食道のカビはすぐに対応するようなものではないようです。
[PR]
by 06171986 | 2015-10-28 22:18 | 術後の検査 | Trackback | Comments(18)

術後2年後の検査結果。

1ヶ月前におこなった造影CTの検査結果、
聞きに行きました。


あきらかな転移なし、ということで
とりあえずクリアしました。


振り返ってみますと…
今回の造影剤で、ちょっとアレルギーが出ました。くしゃみが止まらないという大したことないアレルギー。様子見て、1日でおさまったから大事にいたらなくて良かったなぁと改めて思います。

そして、検査結果も、相変わらず腎臓肥大ありの結果はあるけど、他は画像上は問題なしとのことで、ちょっとほっとしました。

今回、検査結果と同時に、直腸診もしました。
素敵な主治医にその検査されるのだけは嫌だなぁーと、思ってきたのですがとうとうこの検査きました。といいながらも、恥ずかしげもなくお尻むけて検査してもらいまして。私も病院にいけばちゃんと患者になるんだなと思いましたね。(←意味分かりますかね?)

この病院にきて2年かぁー。
病院変えて良かったなぁといろいろな面から
思っています。

今年中に大腸カメラと胃カメラの検査も残ってるので、気合いいれなきゃ!!
[PR]
by 06171986 | 2015-10-05 22:49 | 術後の検査 | Trackback | Comments(11)

造影CT結果(術後1年半)

3月末に造影CT検査して、
検査当日に結果も聞きました。

当日の様子をちょっと書き起こしますね。


CT検査待機の部屋、混んでました。
座る場所がなかったんです。絶対、座りたい!というわけじゃないから大したことないけどね。

と、思ったら家族一家で待機してる方たちが!!おじいちゃんが心配で、奥様もお子様もお子様の旦那様も兄弟も、いました。おじいちゃん、愛されてますねー。私、ずっと一人で検査受けてるけど、私だって誰かには愛されてるはず!!と、そんな話じゃなくて、、点滴刺してる私が座ってもいいのでは?と思っただけです。(心が狭いね、自分!)

あっという間に結果は終わりまして。

あ、CT慣れました。前回くらいまでは、まだ緊張感あったんです。この検査でガンがみつかるんだぁ…という気持ちがありました。まあ、今回は身体の中だけ熱くなった、あつくなったーと楽しんで検査終えました。


さてさて、先生に呼ばれて診察室に入って、手術前以来の直腸検査をされました。おけつに先生が指を突っ込むあの検査!!!普通なら恥ずかしいって思うけど、もう何でも大丈夫になった私(笑)緊張もしないから(緊張すると力入っちゃってスムーズにいかないの)、すんなり直腸をじかに触れていただき終わりました。

先生「つなぎ目、触れなかったなぁ。いまは、んちゃらんちゃらでつなげるんだなぁ」とか言ってました。

で、CT検査の結果

先生「画像上、新たな腫瘍はみられません。私もちゃんとみたけど、大丈夫です。」

とりあえず、まだ大丈夫だ。と思った。
一安心…までいかない気持ちです。
だってまだまだこれからだもん。


先生「最近、太ったの?」
私「えへへ。(笑うことしかできない)」
先生「太ると、再発のリスクも増えるんだよ。気をつけなきゃ!」
私「…(顔がひきつって)ハイ。」

ガーン(|||´Д`)

ほんとに体重が増えつつあるから、気をつけなくてはいけないことだ。再発は、避けたい。
春の飲み会ラッシュ、気をつけてます。
b0306737_22525883.jpg

(↑気をつけてる?!円盤餃子、美味しいの!)
[PR]
by 06171986 | 2015-04-15 23:51 | 術後の検査 | Trackback | Comments(6)

大腸けんさ。

大腸内視鏡検査してきましたぁ。

この検査は人生2回目!!

気合いを入れてぇ!
いってきまーすε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

でも、憂鬱な気持ちが…ポコポコと出て(笑)

前回は吐いたからかな。。

検査前のコレで!
b0306737_14003969.jpg
2時間で2㍑飲む、ニフレック。

といいながら、淡々と飲んでいきましたよ。

順調にね。

「なんだへっちゃらだぁい」と。


しかーし、一時間すぎたあたりから…。

あれ、なぁんか込み上げてくるぞ!!

…えぇ、まぁ、気持ち悪くなりました。

おぇ。

寒気もしてきちゃって。

ブルブル。

カガミで自分の顔みたら、青ざめてる。


ごめん、もう飲めないよ、ニフレック。

と、途中で中断しました。
1.5㍑くらいは飲んだかな。

で、フラフラと病院に到着。

あ、排便は、順調で(笑)
無色な水様便になったから
検査はしてもらえました。

主治医(細っちょグマさん)が
「ぼく、内視鏡もできるよ」
というだったので、

細っちょグマに検査をしてもらいました。

で、細っちょグマ検査うまい!!!!!

苦痛もなく、スムーズに終わりました♪♪

細っちょグマ、自分でも
「ぼく検査うまいから、大丈夫だよ。
痛かったら?そりぁ、患者のせいだよ(笑)ガハハっ」
って言ってました。

いや、ほんとうまかった!センキュー。


あ、大腸きれいでした。
ポリープもなかった。
←検査自体がイヤで、検査結果を聞くの忘れそうでした。

具合悪いのも検査終わる頃には、よくなった。
良かった。

次の検査は、軽やかにすませたいなぁ


[PR]
by 06171986 | 2014-10-30 14:21 | 術後の検査 | Trackback | Comments(4)

27歳を迎えたところ、大腸癌(3a)が発覚!せっかく癌になったので、私の生きざまを書いています。前向きに!!ときどき持病のリウマチや日常をつづっています


by みふぉ